税理士税法免除 税法大学院 入試対策 法学・経済学研究科 対応 税理士税法免除 税法大学院 入試対策 法学・経済学研究科 対応

シゲキ

<開催日: 早朝 日中 深夜対応 24時間 365日対応  >

税理士税法免除 税法大学院 入試対策 法学・経済学研究科 対応

0 340
favorite_border

1回の受講で3,000円〜4,000円が目安となります

大学院を修了して、大学院の免除を目指いしてる人
具体的には・・・

<<<税法2科目免除>>>
①法学部卒業 ➡ 法学研究科受験 ➡ 税法2科目免除
②経済等卒業 ➡ 経済学研究科受験 ➡ 税法2科目免除

<<<会計1科目免除>>>
③商学研究科受験予定 ➡ 会計1科目免除


コース
Aコース 
文章作成の基本+研究計画書作成指導+面接対策

Bコース
文章作成の基本+研究計画書作成指導+面接対策
+租税法の基本的な講義






1:文書作成の基本的な講義

文章を作成する上で、必要な講義を2回程度行います。

第1回目は、文章の構成について講義を行います。
第2回目は、文章の要約について講義を行います。


2:研究計画書のテーマに対して、講師が課題を
与えて、その課題について600字程度のレポートの添削と指導

第3回目は、研究計画書のテーマについて、基本的な講義
      課題の決定

第4回目は、前回の課題の添削と指導、次回の課題の決定

第5回目~第10回目 同じ

第11回目 研究計画書の清書と
     その他(意欲や卒業後の進路などの文章作成)

第12回目 上記の確認と面接対策

Aコースは、上記の内容で終わり


3:租税法に関する基本的な講義
(Bコースは租税法に関する講義)
大学院を受験する上で、学術的な租税法をレッスンをします。

第13回目は、租税法の講義と確認テスト

第14回目は、租税法の講義と確認テスト

第15回目は、租税法の講義と確認テスト

第16回目は、租税法の講義と確認テスト

第17回目は、租税法の講義と確認テスト

【やりとりの方法】
レッスンは、SKYPEによる講義になります。
又は、グーグルのハングアウトによる講義になります。

設備 ➡ 有線接続 ※可能であれば、無線は控えてください

「word」による文章作成。


<<<大学院入試の実績>>>
(税理士科目の免除のある大学院)
明治大学大学院 青山学院大学大学院 法政大学大学院
東洋大学大学院 帝京大学大学院 高千穂大学大学院

2019年合格実績 4名 札幌学院大学院他


【確認事項】
第1回・第2回の講義は、1回あたり4,000円になります。
(1回の講義時間は90分)(文章構成レッスン)

第3回以降の講義は、1回あたり3,000円になります。
(1回の講義時間は90分)

Aコースの標準的なレッスン料38,000円

Bコースの標準的なレッスン料53,000円

レッスン料は、先払いになります。
レッスン回数はあくまでも、目安であり進捗等により
2~3回は変動することがあります。

キャンセルは振替になります。

シゲキ

会計系大学院を修了
税理士資格(登録はしていない)
大手専門学校:主催:答練(簿記論等で全国1位獲得)
担当教授より某大学の準教授の推薦を頂く
大手教育機関で財務会計の講師経験
売上高500億円規模の商社で経理・財務・為替に従事

2015年 リクルート社の「おしえるまなべる」
人気先生1位

2014年 リクルート社の「おしえるまなべる」
人気先生1位

2013年 リクルート社の「おしえるまなべる」
人気先生3位

この先生の他のレッスン

Recommend